Drink'Em All Records

TBA

¥-(without tax)

Format : CD

No : DEAR-013

Label : Drink'Em All Records

Released : TBA

Jacket Design : -

[Review]

[Biography]

[Song List]


THE RODEOS / THE AUTOCRATICS feat. Yuriy Gurzhy - "Guns Of Brixton / Concrete Jungle"

¥1,500-(without tax)

Format : 7EP

No : DEAR-012

Label : Drink'Em All Records

Released : 2018.6.18 NOW ON SALE!!!!!

Jacket Design : Shinji Okamoto

[Song List]

R. THE RODEOS feat. Yuriy Gurzhy(RotFront) - The Guns of Brixton

A. THE AUTOCRATICS feat. Yuriy Gurzhy(RotFront) - Concrete Jungle


RotFront + RasKar + Perkalaba - "R3v0luti0n R0ck" / Zhadan&Sobaki - "Instagram (Berlin Style Remix)"

¥1,500-(without tax)

Format : 7EP

No : DEAR-011

Label : Drink'Em All Records

Released : 2017.3 NOW ON SALE!!!!!

Jacket Design : Shinji Okamoto

[Song List]

A. RotFront / RasKar / Perkalaba - R3v0luti0n R0ck

written by Yuriy Gurzhy, Simon Wahorn, RasKar

produced by RasKar

AA. Zhadan & Sobaki - Instagram (Berlin Style Remix)

written by Zhadan & Sobaki

produced by Yuriy Gurzhy & Paul Milmeister


持田 桐 - "Colorless World"

¥2,500-(without tax)

Format : CD

No : HARU-0414

Label : Drink'Em All Records

Released : 2016.10.29 NOW ON SALE!!!!!

[Review]

大阪を拠点に歌い奏で踊るジプシーアコーディオン 持田 桐。

広大な大地の上に佇むかのような空気を放つ孤高のアコーディオンボーカル。

聞こえるメロディーは線を描き、歌声が色をつけ音の車窓から見えてくる風景がゆっくりと音の旅路へと導いてくれる。

[Biography]

持田 桐、7年ぶり渾身のフルアルバム。

その手から出されるアコーディオンの音は、赤褐色に染められ異国情緒が溢れる世界。

今回はジャンベ、ダラブッカ、パンデイロ等の打楽器をゲストに迎え、表情、世界観を広げた作品となっている。

ミュゼット、バルカン、ハンガリー、スパニッシュ等、多様なワールドミュージックをベースに歌い、弾き、踊る。

2度の出産とバンドRevili'Oの活動をしながら7年の楽曲を詰めた濃いアルバムとなっている。

[Song List]

1. Dig it!

2. Spring

3. Colorless World

4. 赤い鳥

5. Ragtime musette

6. Kham

7. 金色の風

8. 夜の虫

9. 白ワインに乾杯(Ah! Le petit vin blanc!!)

10. 翼タンポポ

11. 群衆

12. Dream & Reality

13. Elena

14. Serenada

15. Let's hit the road


GOOFY KINGLETS - "BLUE"

¥1,800-(without tax)

Format : CD

No : DEAR-010

Label : Drink'Em All Records

Released : 2016.8.10 NOW ON SALE!!!!!

[Review]

新潟を拠点に活動するワールドトラディショナルとクラブミュージックの要素を合わせ持つハイブリッドバンド、GOOFY KINGLETS(グーフィーキングレッツ)!

待望のファースト・フルアルバム!

旅路を開くメロディー。

手を引かれるリズム。

駆け足をさせるビート。

情景の音の旅。

[Biography]

2009年結成。新潟を拠点に活動する民族音楽ミクスチャーバンド。インストゥルメンタルバンド。

アンデス音楽、ケルト音楽、ウイグル音楽などの民族音楽に、ビッグビートやドラムンベース、パンクなどの要素を取り入れる。

ギター、ベース、ドラムの他に、 シンセサイザー、マンドリン、フィドル、ピアニカ、笛、などを曲ごとに持ち替え演奏する6人編成である。

"土臭いのに無機質な音楽"、"情景が浮かぶ音楽"をテーマに楽曲を制作している。

[Song List]

1. SHOOT THE DRAGOON

2. MILKYWAY ON HULUNBUIR

3. FILINO DE TUMBES

4. PANZER VILLAGE

5. AMAZONAS TWILIGHT

6. BLUE OF CAJAMARCA

7. BEOGRADE RUSTLER

8. ZAC AND POOR TRAVEL

9. PLECK QUEEN

10. SAJAMA

11. KARAKORAM HIGHWAY

12. LIFE

13. BLUE


GAROTA - "UM"

¥2,000-(without tax)

Format : CD

No : DEAR-009

Label : Drink'Em All Records

Released : 2016.3.16 NOW ON SALE!!!!!

[Review]

民族音楽…DESTROY。

暴走する妄想で音楽を創造。

大阪発、耳で旅するジプシー楽団。

[Biography]

2011年結成の5人編成。

ジプシー音楽をベースに、異国の路地裏、薄暗い酒場、街の情景を自由度の高い、現代的ジプシー音楽で表現する突然変異のジプシーバンド!

耳で旅するジプシー楽団の空想からなる幻像の世界。

大阪のライブハウスを中心にハードコア、ラスティック、ジャズ等のバンドとボーダレスに対バン。

[Song List]

1. intro

2. arab drift

3. 水銀灯

4. son cosas de la vida

5. interlude

6. figaro

7. 世界の果ての安ホテル

8. garota funk

9. bombay sapphire

10. 鼓膜

11. outro


YUTAKA CHIKU - "BALKANBEATS TOKYO MIX Vol.4"

¥1,500-(without tax)

Format : CD

No : DEAR-008

Label : Drink'Em All Records

Released : 2015.11.21 NOW ON SALE!!!!!

Mastering : Kazutaka Iwabuchi

Jacket Design : Katsurama Kuroki

Label Design : Shinnoichi zacyo Yoshida

[Review]

知久豊もとい、Mr.BALKANBEATS日本代表の3枚目のミックスCD、BALKANBEATS MIXシリーズとしては既に4枚目で本家コンピレーションと既に枚数的には肩を並べ、勢いを感じる。

内容を紐解くと、ラガMC、ラップものが多いのに気付く。そう言った音源が決してEDMの様に大量に出回ってない中まずは探し出すのに一苦労なのは踏まえて欲しい。

ビートフォーマットとしては、ドラムンベース、ジャングルを効果的に配する事で倍速、半速のメリハリが付き、ワンジャンルmixにありがちな一辺倒な雰囲気は排除され、家で一人酒でもしようものならテンションが上がり過ぎて寝付きには悪い作品になっている 笑

ここまでの解説を見てると、ちょっとクラブっぽさが強いのかなと思うロックリスナーも居るかも知れないが、そこは絶妙な塩梅でロックフィーリングのキープされた選曲、ミックスの仕方で工夫も施されていて、知久豊のDJとしてのネクストは大いに感じさせるものの、決して物凄く遠い世界に行ってしまったとは感じない。

後はこれを聞いたバンドマン、トラックメーカーが触発され日本発のバルカンビーツアーティストが育つのを願うばかりだ。

Text by 菅野克哉

[Biography]

昭和58年生まれ横浜育ち、自身がオーガナイズする10年続く生音ALL MIXイベントNight of Nomad主催。

その他多数レギュラーイベントを主催し、数々の著名陣との共演を重ね東京だけでなく、日本中を周り年間100本以上こなしているノリは、フロアのクラウドを即座にタテノリに盛っていける都内で数少ないパーティーピーポー&ヘビードランカー&音楽マニア。

自身のNomadで培ったROCKを軸に現在は世界中の音を探求し、最新鋭なWORLD MUSICにROOTS LATIN~AFROBEATに近年ヨーロッパ諸国にて盛り上がりをみせるBALKANBEATをプレイし、Dj Click(フランス)、TaGaDa,(フランス)、Gypsy Sound System(スイス)、フランスの大人気BANDのLa Caravan Passe東京公演出演。ドイツはベルリンよりBALKANBEATSの生みの親Robert Sokoの来日も実現させBALKANBEATS TOKYOの開催成功を納め、現在BALKANBEATS TOKYO 日本支部代表。

2013年には、ドイツ・フランス・スイスとヨーロッパツアーを敢行する。それに加え活動の場を広げレストラン、展示会等でも活躍し、都内最大級のFashion Eventである代々木体育館にて行われるrooms25 26にて3日間×8時間のDJをしたのも新しく、その他、選曲家としてCAFEやアパレルブランドへ音を提供し好評を得ている。


満作ジプシーオルケスタ - "月夜と酒と野良犬ブルーズ"

¥2,300-(without tax)

Format : CD

No : DEAR-007

Label : Drink'Em All Records

Released : 2015.9.9 NOW ON SALE!!!!!

[Review]

ラステイック楽器が奏でるワールドミクスチャーサウンド!!

キャッチーの中に粋なテイストをプラスしたレペゼン富山エンターテインメント満作ジプシーオルケスタの初となるフルアルバム!!

[Biography]

北陸富山を拠点にDJ、シンガーソングライター、イベンター更に酒場の店主として活動する大聖寺満作を中心に2014年に結成。

ラスティックスタイルの楽器を用いて、アイリッシュ、スゥィング、スカ、レゲエ、カリプソ、サンバ、ラテン、ワルツ、ポルカなど様々なワールドミュージックをベースに一つの枠に囚われる事なく、良いと感じる物であればあらゆるジャンルの音楽を国境を越えて取り入れていくスタイルからジプシーオルケスタと命名。

エンターテイメントとキャッチーを念頭に置きつつも、粋で絶妙なラインを突いていく楽曲作りをテーマとし、大きな野望を抱くよりまず先に、身近な人達とのワイワイお酒を酌み交わし楽しみながらLIVEや自主イベントを展開している。

[Song List]

1. 小悪魔気取りの黒猫ポルカ

2. 孤独な男とラフロイグ

3. 青鳥のサーカス

4. SWEET CALL GIRL

5. LOVELY FIGHTING

6. 満月が誘う危険な夜

7. MOON LIGHT LULLABY

8. ギネスの宴

9. orquesta samba


Shigehiko Okuno - "SHIGE & THE TRUNK BOYS"

¥2,000-(without tax)

Format : CD

No : DEAR-006

Label : Drink'Em All Records

Released : 2015.8.26 NOW ON SALE!!!!!

[Review]

ハードコアパンクの精神を基軸にワールドミュージックを昇華させた哀愁の旋律を弾き唄う。生命の儚さや人生の葛藤、邁進していく姿、オクノシゲヒコの多彩な世界観は聴く者の心に優しく染み入っていく。

[Biography]

1999年、石川県金沢市を中心に音楽活動開始。

オルタナティブロックバンド『SNORT 4 CLACK』、ハードコアパンクバンド『銃maniax』、ラスティックストンプバンド『Mt.Paiot's』、アコースティックブルースパンクバンド『耳鳴りの唄』でのバンド活動を経て、2015年よりソロ活動を開始。(現在Mt.Paiot'sギタリストとしても、平行してソロ活動している。)

音楽性の原点であるハードコアパンクの精神を基軸に、哀愁の旋律をロカビリーアコースティックギターとウッドベース等多種の楽器にのせて弾き唄う。

生命の儚さや人生の葛藤、邁進していく姿、多彩な世界観を表現するその音楽は、聴く者の心に優しく染み入っていく。1人の人間の試みと叫びがここにある。

本作1st Album『SHIGE & THE TRUNK BOYS』では、ロカビリー・サイコビリー・ラスティックストンプ・カントリー・エモ・ブルーグラス・フォークパンク・ガレージ・スウィングジャズ・アイリッシュ・フラメンコ・ゴスペル・サーフ・ボサノバ等、これまでに自身が影響を受けたワールドミュージックを取り入れ、昇華させた楽曲、唄モノやインストや過去の自身のバンドのセルフカバー等、全13曲入り。

年間ライブ本数約40本、不定期に地元金沢市に県内外からバンドやDJを招き自主企画ライブを行っている。

[Song List]

1. The TRUNK Boogie

2. 苦楽の糧

3. 想いを変えず世界を変える

4. 二重奏

5. Wake up, before tomorrow

6. 謙虚と野心

7. Someday

8. 黒紫

9. 雄鶏銃

10. Filth and Wisdom

11. Vintage Gallop

12. Country Medium

13. 高き浜より


FUMITAKA NAKAJIMA aka DJ FUMINN - "BALKANBEATS TOKYO MIX Vol.3"

¥1,000-(without tax)

Format : CD

No : DEAR-005

Label : Drink'Em All Records

Released : 2015.10.3 NOW ON SALE!!!

Mastering : Kazutaka Iwabuchi

Jacket Design : Kouhei Kakei

Label Design : Shinnoichi zacyo Yoshida

[Biography]

DJスタイルは "NEW WAVE OF WORLD MUSIC for YOUNG PUNK GENERATION !!!!!"

2001年よりスタートしたラスティック、アイリッシュを中心とした日本を代表するパーティー Drink'em All を2009年より意思を受け継ぎオーガナイザー兼DJとして日本各地で活躍中。

国内のワールドミュージックシーンにおいてバンド、DJから絶大な信頼を得て、数々の大きなパーティーからのオファーや海外アーティスト(Robert Soko・DJ TaGaDa・Gypsy Sound System・DJ Click・La Caravane Passe・Malalata・Gypsy Box・Philip Chevron・Skinny Lister・Räfven・Frank Znort Quartet …)との共演も絶えない。

2011年10月にDrink'em Allは10周年を迎え、同時にDrink'Em All Recordsを設立し、自身のレーベルより10周年を記念してコンピレーションアルバム「V.A./KILLER STOMP」を監修。

ロックDJにありがちな決して懐古主義ではなく、新しいスタイルを追い求めた結果、BALKANBEATS TOKYOを共同で立ち上げ、2012年には本家のRobert Sokoを招聘し、

2013年には、ドイツ・フランス・スイスとヨーロッパツアーを決行し、本場 BALKANBEATSへの出演を果たす。

レーベルの今後のリリースと共に全国・世界を股に掛けた活動が楽しみなDJである。


YUTAKA CHIKU - "BALKANBEATS TOKYO MIX Vol.2"

¥1,000-(without tax)

Format : CD

No : DEAR-004

Label : Drink'Em All Records

Released : 2014

[Biography]

昭和58年生まれ横浜育ち、自身がオーガナイズする10年続く生音ALL MIXイベントNight of Nomad主催。

その他多数レギュラーイベントを主催し、数々の著名陣との共演を重ね東京だけでなく、日本中を周り年間100本以上こなしているノリは、フロアのクラウドを即座にタテノリに盛っていける都内で数少ないパーティーピーポー&ヘビードランカー&音楽マニア。

自身のNomadで培ったROCKを軸に現在は世界中の音を探求し、最新鋭なWORLD MUSICにROOTS LATIN~AFROBEATに近年ヨーロッパ諸国にて盛り上がりをみせるBALKANBEATをプレイし、Dj Click(フランス)、TaGaDa,(フランス)、Gypsy Sound System(スイス)、フランスの大人気BANDのLa Caravan Passe東京公演出演。ドイツはベルリンよりBALKANBEATSの生みの親Robert Sokoの来日も実現させBALKANBEATS TOKYOの開催成功を納め、現在BALKANBEATS TOKYO 日本支部代表。

2013年には、ドイツ・フランス・スイスとヨーロッパツアーを敢行する。それに加え活動の場を広げレストラン、展示会等でも活躍し、都内最大級のFashion Eventである代々木体育館にて行われるrooms25 26にて3日間×8時間のDJをしたのも新しく、その他、選曲家としてCAFEやアパレルブランドへ音を提供し好評を得ている。


YUTAKA CHIKU - "BALKANBEATS TOKYO MIX Vol.1"

¥1,000-(without tax)

Format : CD

No : DEAR-003

Label : Drink'Em All Records

Released : 2014

[Biography]

昭和58年生まれ横浜育ち、自身がオーガナイズする10年続く生音ALL MIXイベントNight of Nomad主催。

その他多数レギュラーイベントを主催し、数々の著名陣との共演を重ね東京だけでなく、日本中を周り年間100本以上こなしているノリは、フロアのクラウドを即座にタテノリに盛っていける都内で数少ないパーティーピーポー&ヘビードランカー&音楽マニア。

自身のNomadで培ったROCKを軸に現在は世界中の音を探求し、最新鋭なWORLD MUSICにROOTS LATIN~AFROBEATに近年ヨーロッパ諸国にて盛り上がりをみせるBALKANBEATをプレイし、Dj Click(フランス)、TaGaDa,(フランス)、Gypsy Sound System(スイス)、フランスの大人気BANDのLa Caravan Passe東京公演出演。ドイツはベルリンよりBALKANBEATSの生みの親Robert Sokoの来日も実現させBALKANBEATS TOKYOの開催成功を納め、現在BALKANBEATS TOKYO 日本支部代表。

2013年には、ドイツ・フランス・スイスとヨーロッパツアーを敢行する。それに加え活動の場を広げレストラン、展示会等でも活躍し、都内最大級のFashion Eventである代々木体育館にて行われるrooms25 26にて3日間×8時間のDJをしたのも新しく、その他、選曲家としてCAFEやアパレルブランドへ音を提供し好評を得ている。


Rock'n'TASUKE'Roll & THE CAPTAIN $WING - "MIDNIGHT PARADE"

¥1,000-(without tax)

Format : CD

No : DEAR-002

Label : Drink'Em All Records

Released : 2014

[Review]

サーカス小屋から飛び出してピエロがおどけて歌い出す。ルーツも未来もごちゃ混ぜた、可笑しく愉快なヴォードヴィル。

ロックンタスケロール&ザ・キャプテンスウィング、もはや世界水準おもちゃ箱チューンのオンパレード! いや、ミッドナイトパレード!!

[Biography]

サーカス小屋から飛び出してピエロがおどけて歌い出す。

ルーツも未来もごちゃ混ぜた、可笑しく愉快なヴォードヴィル。

小粋な酒と音楽とあなたの気持が揃ったら、さぁさぁ始まるショウタイム♪

今夜はどこから現われて、笑顔をバラまき消えるのか?

バンジョー、アコーディオン、ウッドベース、ウォッシュボード(洗濯板)、クラリネットといった、全てアコースティック楽器を使い、1900年発祥のジャグバンドスタイルを現代風に全く新しく料理し、乳幼児からご老人にも優しくお召し上がりいただけるよう流動食にまで展開! さらにゆくゆくは宇宙食にしようと企む、オオサカ育ちのガラクタ・サーカスバンド!

2003年にタスケロールの思いつきでひとりで結成。

以来、さまざまな出会いと別れを繰り返しながらも、年間約100本のショウをところかまわず敢行しまくり、 これまでに3枚のアルバム発表。4枚のオムニバス参加。

個人のお誕生日会から忘年会、フジロック(2009年)出演、プロ野球公式戦(at.京セラドーム大阪/2013年)での国歌斉唱まで、イベントの大小問わず、常に虎視眈々とビッグチャンスを狙い中!

さぁ、今夜も涙を隠して歌っていただきましょう。

歌う!移動サーカス団ことロックンタスケロール&ザ・キャプテンスウィーーーングッ!!

ではなく、そんなロックンタスケロール&ザ・キャプテンスウィングが満を持して発表する真夜中のパレードにぴったりな1枚、『ミッドナイトパレード』をお楽しみください♪

[Song List]

1. ミッドナイトパレード

2. Mr.Moonshiner

3. Wating for the Moonlight

4. 君とセレナーデ

5. Beer! Beer! Beer!


KILLER STOMP - "V.A."

¥2,000-(without tax)

Format : CD

No : DEAR-001

Label : Drink'Em All Records

Released : 2011

[Review]

Drink'em All 10周年を祝して豪華17バンドが集結!Drink'em All が音楽への思いをたっぷりと詰め込んだコンピレーションアルバム!

「まったく贅沢すぎる1枚だぜ!」DJ FUMINN

[Biography]

2001年よりスタートし、PUNK/NEW WAVE通過後のワールドミュージック/トラッドを取り入れたパンクでポップで踊れる音楽を中心にセレクトした楽曲を流し続けてきた10年間。 この10年という節目にDrink'em Allが放つバンドと楽曲に対する愛を描いたようなコンピレーションアルバム。

[Song List]

1. 若葉 / ESTRUME

2. THE RODEOS / THE HAYRICK SONG

3. GOOFY KINGLETS / ‪Salty Dog‬

4. OINK / Ironmasters

5. BANQUET ROVER / Kangaro Barndance

6. 宇宙民族 / Oscar Tramor

7. Caballero Polkers / Sasquatch

8. HOBBLEDEES / ‪Your Good Girl's Gonna Go Bad‬

9. BLUEBELL WORK-SHOPPERS / ‪Get Your Feet Outta My Shoes‬

10. Ballad Shot / SOMEDAY, SOMEWAY

11. MOHIKAN FAMILY'S / Can't Help Falling In Love

12. Rock'n'TASUKE'Roll & THE CAPTAIN $WING / NOBODY'S SWEET HEART

13. JOY RIDE / NO WAY OUT

14. 宴屋本舗 / TOWN & COUNTRY BLUES

15. ▲s / ‪Jump Up‬

16. CAVE GAZE WORLD / Istanbul

17. OLEDICKFOGGY / Living In A World Without Her